【ナンパ初心者必見】声かけを見直す!成功するための3つの方法

ナンパしても断られてばかり・・・。

女性に声をかけるのが緊張する・・・。

返事してもらえるような一言ってなんだろう・・・。

女性の足を止め、会話まで持っていくのは大変ですよね。

ナンパに慣れていないと、そもそも第一声に悩むもの。

今回は、声かけのNG例とおすすめを紹介します。

ナンパの成功率がぐんと上がりますので、参考にしてみてください。

こんな声かけしてませんか?

街で可愛い子を見つけた時、普通の声かけをしても無視される可能性が高いです。

他にもたくさんのナンパ師・キャッチ・スカウトに声をかけられているためです。

例えば、いきなり

  • 「こんにちは、何してるんですか?」
  • 「今ヒマですか?」
  • 「これからお茶でもどう?」

と言っていませんか?

初心者はやってしまいがちですが、声かけとしてNGです!

スルーされやすく、話を続けても返事が返ってくることはほぼありません。

もう少し工夫し、女の子が話したくなるようにしましょう。

おすすめの声かけ!3パターン

ではここで、成功率(=女の子から反応してもらえる率)が高い方法を紹介します。

女の子が「ナンパかも?」と思っても、つい面白くて返事してしまう状態を目指します。

一度会話が続けば、ゴール(お茶・連絡先交換)達成も簡単になります。

①道を聞く

もっとも無難な方法は道を聞くこと、いわゆる「道聞きナンパ」です。

今いる場所の近くで、有名な店・施設・モニュメントまでの行き方を訪ねます。

女性がよっぽど急いでいない限り、答えてくれるはずです。

その後、一旦教えてもらった方角に行き、10秒後に女性のもとに戻りましょう。

「タイプだったので、どうしてもお話したくて戻ってきてしまいました・・・。」

と伝えます。

この方法のポイントは誠実さ。

「普段はこんなことしないのに、今回は特別に声をかけた。」

という雰囲気を出しましょう。

会話例

男「すみません!ちょっとお聞きしたいのですが・・・?」

女「はい?」

男「郵便局ってここからどうやって行けばいいですか?」

女「あそこの角を右に曲がると見えますよ。」

男「ありがとうございます!」

(女性から離れ、10秒経ってから追いかける)

男「あ、すみません、さっきのものなんですけど・・・。」

女「なんですか?」

男「その、そんなつもりではなかったんですけど、あまりにもタイプで声をかけてしまいました。よかったら、友達になってくれませんか?」

女「えっ・・・。連絡先ならいいですよ。」

②落とし物を装う

落とし物をしていないのに、「落としましたよ!」と声をかける方法です。

「ドロップアプローチ」とも呼ばれます。

反射的に足を止めてこちらを見てくれるので、無視されにくいというメリットがあります

ここで重要なのは、相手が落とさないようなものを提示することです。

例えば、お菓子の「じゃがりこ」。

他にも、ぬいぐるみ・男物のジャケットなどが有効です。

「私のじゃない!」

と言わせたら勝ち、そこから笑いに変えましょう。

ただ、声をかける時点であなた自身は笑ってはいけません。

ニヤニヤしてしまうとナンパだと気付かれ、無視されるのがオチです。

真剣に落とし物を拾って届けているという演技をしましょう。

会話例

男「あの、落としましたよ!」

(じゃがりこを見せる)

女「いや、違います。落としてないです(笑)」

男「え、でもバッグから落ちたの拾いましたよ。自分のでしょ?」

女「私のじゃないです(笑)」

男「なんで嘘つくの?」

女「てか、お兄さんのでしょ?」

男「え、なんで分かるの?名前書いてある?」

女「(笑)」

男「オレのでしたー、勘が良いんだね!」

③身のまわりを話題にする

女性の持ち物・服装(ファッション)・動作などに注目し、話しかけます。

女の子含め人間は、基本的に自分のことに一番興味があります。

持っているバッグ・身につけているイヤホンやハット・ながらスマホ・重い荷物などについて、聞いてみましょう

また、身近にあるものや、その場所特有のものにも反応しやすくなります。

例えば、目の前でつまずきそうになった男性がいたなどのシチュエーションでもOK!

「いま、危なかったですね(笑)」

「あ、そうですね(笑)」

まわりのことを共有すると、自然と会話になりますよね。

女の子を観察し、どんな話題だったら返事されやすいかを予想しましょう。

会話例(重そうな荷物を持っているパターン)

男「あの〜、重そうですね、持ちましょうか?」

女「いえ、大丈夫です。」

男「僕、こう見えて力持ちなので!これからどこに行きます?」

女「駅までですが・・・。」

男「じゃあ、駅まで!」

(荷物を持ってあげる)

男「うわ、重っ!よかった、キミの腕が折れる前に声かけて(笑)」

まとめ

ナンパは、街行く女性すべてがターゲット。

気になる女性を見つけたら、スマートに声をかけましょう。

おすすめは以下の3つです。

  • ①道を聞く
  • ②落とし物を装う
  • ③身のまわりを話題にする

この方法であれば、女の子から反応される確率がアップします。

理想の女性と楽しい時間を過ごしたい方、ぜひ実践してみてください。

おすすめの記事