昼ナンパが実は穴場でオススメ。勧める理由と成功のさせ方

昼からナンパをしたことはありますでしょうか?

この記事を読んでくれているということは興味はあるが実際に声かけはできていないというところでしょう。

 

私も以前は

 

  • 昼からナンパするのはみんなに見られて恥ずかしい
  • 暇だと思われるのではないか
  • 夜よりも変なやつだと思われやすいのではないか

 

などと考えて昼からナンパをすることに抵抗がありました。

 

しかし、実際に昼に街に出てナンパをして行くうちに思ったんです。

 

 

「あれ。昼ナンパって意外と穴場では...?」

 

 

と。

 

なので、この記事を読んでいるあなたにも昼ナンパに挑戦し、同じ感覚を味わっていただきたいです。

 

では、なぜ昼ナンパがオススメなのか。

昼ナンパがオススメな理由

  • 昼ナンパは競合が少ない穴場
  • 昼にしか会えない女性もいる
  • 意外と暇な子が多い
  • 不審がられにくい

という4つの理由にまとめられます。

 

それぞれの理由の詳細は記事の中で紹介していますので読んでいってください。

 

そして、昼ナンパを成功させるには

 

昼ナンパを成功させる三要素

  • 暇だと思わせない
  • 楽しい人であることを印象付ける
  • 打診は自信を持って強めに

 

以上の三要素が重要になります。

 

この記事を読んで昼ナンパがオススメな理由と成功させるための三要素が理解すれば、昼ナンパを今すぐにでもしたくなっていることでしょう。

 

昼ナンパをオススメする理由

まずは、昼ナンパをオススメする理由です。

理由に納得できれば声をよりかけやすい心持ちになるのでしっかりと理解して挑みましょう。

 

昼ナンパは競合が少ない穴場

昼間にナンパしている人って意外と少ないです。

多いのは夕方から夜にかけて。(ナンパする時間帯ごとの特性 は別の記事にまとめてありますので参考にしてみてください)

それは皆どこかでお持ち帰りできるのは夜だけと考えがちだからでしょう。

それに、昼ナンパは心理的なハードルが高いです。

 

夜よりも周りの目が気になりやすかったり、ナンパは夜にするものという固定概念持ってしまっていたり。

はたまた、知り合いに会いやすいのではないかなど考えたりしてしまうのではないでしょうか。

 

そのように考えるのは、あなただけではないので自ずと競合が減ります。

 

競合が減ると、反応が悪い確率が下がります。

 

例に、渋谷という街はナンパの街として有名です。

そしてナンパしている人は一番難しい街だということを知っています。

 

それは、ある程度可愛い子はナンパされすぎて、めんどくさくなっていたり、なんなら多すぎてイライラすることもあるからです。

なので、競合がいないからといって成功確率が上がるというわけではないですが、自分が声をかける前に質の低いナンパ師に声をかけられてイライラしているなど悪い状況に当たる可能性が低くなるという話になります。

 

また、女性が多くの人がナンパをし、次々に声をかけている姿を見ると

 

「ナンパしている人は誰彼構わず声をかけているんだろうな」

 

という発想になってしまいがちです。

そうなると、ナンパ=悪のように思いながらガードを固めて歩くようになります。

 

ですが、ナンパしている人が少なければ

 

「私だけに声をかけてくれたのかな」

「全然ナンパしている人この辺いないし本気なのかな」

 

などナンパする側からすると有利になるような考えになる確率が高まります。

 

そのため、競合が少ないことが成功につながってくるのでオススメなのです。

 

昼にしか会えない女性もいる

街を普通に歩いていても気づきませんが、昼間にしか出てこない女性もいます。

 

夜に仕事をしていたり、大学生であれば夜は門限で外に出れないなど。

さまざまな理由はありますが中には昼にしか会えない女性もいます。

 

そんな女性と関わりを持つには昼ナンパしかあり得ません。

 

意外と暇な子が多い

昼は皆用事があるから忙しいと考えがちですが、暇子も意外といます。

 

例えば、土曜日の昼12:00から女友達とランチしてからカフェでおしゃべり。

18:00から飲み会なんだけど、女友達は彼氏と会うらしく15:00には帰ってしまった。

 

こういった状況は少なくないです。

 

この空いた時間に

 

「飲み会は同じ駅だし、時間どこかで潰そうかな。」

「本屋かロフトでもい行こうかな。でも特に欲しいものないんだよね」

 

と考えながら歩いている子もいます。

ご自身も同じような状況になったことはあるのではないでしょうか。

 

このような状況の場合は具体的に○時まで空いているというのがわかるので

 

  1. ○時前には帰す
  2. その間暇じゃなくなるし楽しませられる
  3. 特にしなきゃいけないこともないなら楽しめる方が良いよね

 

といったメリットの提示もしやすいので声をかけた後の提案もしやすいですし通りやすいです。

 

不審がられにくい

夜のナンパ = ヤリモク と考え、夜は絶対にダメと思っている女性もいます。

また、夜男に絡まれた嫌な思い出があり全て拒否している方もいます。

 

そのように夜に警戒心を高める女性は多いです。

逆に昼は周りに人も多いですし夜ほど警戒していません。

 

なので、不審がられるリスクも少なくなります。

昼ナンパを成功させる三要素

昼ナンパを始める際は以下3点を守ると反応が変わってきます。

暇だと思わせない

暇ではないストーリーを話せるようにしておきましょう。

嘘をつくとボロが出る場合が多いのでできれば本当に暇でないことが望ましいです。

 

どちらにせよストーリー調で話せると信頼性が高く信じてくれやすいです。

 

自分がよく使っているのは

 

  1. カフェで仕事をしていた
  2. 充電なくなった
  3. でもそこのカフェに充電器がなかった
  4. だから他の充電器があるカフェを探していた
  5. で移動してたら〇〇な人がいたから声かけた

 

というストーリーです。

〇〇は相手の年齢や見た目などによって変えています。

 

  • カフェにめちゃくちゃ詳しいカフェソムリエみたいな服の人
  • タイプすぎる人
  • キョロキョロしてて完全に同じ状況の人

 

などなどを入れたりします。

 

とにかくストーリーとして暇ではないことを伝えられれば

  • いつもナンパしている人
  • 普通ではない人

というような悪い印象を避けることができますので使ってみてください。

 

楽しい人であることを印象付ける

楽しい人であることを伝えるのは何も笑ってしまう逆が言えるといたことではありません。

結局は異性としてみてもらいたいのでお笑いキャラで攻めるのはお勧めしません。

 

なので、楽しい雰囲気を

  • 口調
  • トーン

で出せるように意識してみてください。

 

口調

口調を楽しくというのは、基本は敬語で話していても

声かけにつっこまれた際などに

 

いやめちゃくちゃカフェ詳しそうだったから(笑)

 

のように適度にタメ口を挟むのが良いです。

そうして段々お互いいじりあえるような会話ができればベストです。

 

トーン

声のトーンは忘れがちですが意識すべきです。

 

申し訳なさそうに話しかけたり声が小さいと楽しそうな人とは思ってもらえません。

大きな声ではっきりと上がりめのトーンで会話してみてください。

単純に暗いと怖いです。

 

打診は自信を持って強めに

他の選択肢が無限にあるから

今しかないことを押す

楽しくなることをおす

連絡先を交換

⇒ リンク ナンパ後日

昼ナンパにおすすめの声かけ

正直声かけ自体は興味が引ければ良いのでそれよりも 昼ナンパを成功させるための三要素 に書いてある三つのことを守る方が重要です。

しかし、今すぐに使いたい方もいるかと思うので昼ナンパで使える声かけ例を紹介しておきます。

 

「おお〜!... 初めまして」

おお〜!で興味を引いて、目を合わせて初めまして。というだけです。

おお〜!と友達感を出してから挨拶するので結構反応してくれます。

笑うだけ笑っていってしまうことも多いですが、使って反応を見てみてください。

 

さっき店から出てくるの見て〇〇って思って

これは〇〇によって誠実度が調整できる声かけです。

 

誠実系: めちゃくちゃタイプで

ラフ: あーお目当ての品売り切れてたか〜可愛そうだな

おふざけ: なんかLove So Sweet頭の中で流れてきたからそういうことかなって

 

使い勝手が良いと思うので自分なりにアレンジして使ってみてください。

 

 

とにかく、声かけ自体は興味を引けて会話が始まりさえすれば良いので気張らずに声かけすること自体に重きを置きましょう。

 

 

昼ナンパで美女に声をかけたい!

という方には 美女に有効な声かけがまとめてあるtips をおすすめします。

当サイト限定でクーポンコード BANANPA で割引がもらえるのでぜひ使ってください。

特にイケメンではないフツメン以下の方にオススメです。

 

昼ナンパの中でも特におすすめの時間帯

ここまで読んでくれたあなた昼ナンパの中でも特におすすめの時間帯をお教えします。

11:00~12:30

この時間帯は

 

  • 買い物を済ませた後にお腹空くまで暇している
  • 目的の飲食店が混んでいて入れず途方に暮れている
  • 昼ごろに待ち合わせしていた友達から遅刻の電話やドタキャンが入ってとりあえず歩いている

 

などの状況で時間が空いていることが多いです。

単純にご飯に誘えば意外と簡単にいってくれることも(飯モクに注意)。

 

15:00~17:30

この時間帯は意外と空いている女性が多いです。

主観ではありますが、仕事以外で15:00集合とか16:00集合の予定ってなかなかなくないですか?

だいたいみんな13:00頃からランチとか、夜19:00とかです。

 

そうなると、ランチの後せっかく出てきたしブラブラしよう。

どうせ19:00から予定あるし早めにいって買い物でもしようかな。

 

などなんとなくの理由で歩いている人が多い時間帯です。

この状況をうまく利用して連れ出しに繋げましょう。

次のお休みは早速昼ナンパに出かけましょう

昼だからと言って、目の前に立ち塞がったり、いきなり手を触れたりするのは絶対にNGです。

ナンパ自体そもそも相手の時間を奪っているので迷惑行為ではありますが、その中でも最低限のルールを守って昼ナンパを楽しみましょう。

 

次のお休みはぜひ街に出かけてお目当ての女性に声をかけてみてください。

昼ナンパをするという行動を起こしたあなたに良い出会いがあることを願っております!

 

おすすめの記事