【ダサい】ナンパが失敗する!?これだけはやめたいNG服装

女性に声をかけても、返事してもらえない・・・。

なぜか女性から冷たい目線を感じる・・・。

ナンパが成功しないと悩むあなた、もしかして、ダサくないですか?

女子は外見・格好を見て、声かけに対応するかどうか判断しています。

第一印象が悪ければ無視されてしまうのも当たり前。

今回はナンパで絶対にやってはいけない服装3種類を紹介します。

最低限のNGファッションを学び、ナンパ成功率を上げていきましょう。

NG①V系

プライベートでV系ファッションをしている方も、ナンパでは控えましょう。

ロック・ビジュアル系バンドの人達がしていたファッションです。

ブランドで言えば、BLACK VARIA(ブラックバリア)・CIVARIZE(シヴァーライズ)・COMME des GARCONS(コムデギャルソン)あたりです。

全身真っ黒の男性から声をかけられたなら、女性陣は引くかもしれません。

  • ワイドパンツ
  • レザーパンツ
  • ゴテゴテのアクセサリー

は変えましょう。

特に先の尖ったシューズいわゆる「とんがり靴」を履いていると反応は悪いです。

ナンパの日は個性的な服装はやめて、無難なものを選ぶべきです。

NG②色が多すぎる

派手な色を使っていると、カジュアルな印象が強すぎます。

V系の真っ黒もアウトですが、カラフルすぎるのも好かれません。

Supreme(シュプリーム)やA BATHING APE(ア ベイシング エイプ)を好む男性は要注意です。

基本は白・黒・グレー・紺など落ち着いた色味でまとめ、そして1〜2色追加するのがおすすめです。

なお、小物(ワンポイントアイテム)なら多少派手めなものでも構いません。

  • 腕時計
  • ブレスレット
  • ネックレス
  • バッグ
  • ソックス
  • 小銭入れ

などにこだわると、女子からおしゃれメンズ認定されます。

配色に迷ったら、モノトーン+1色に決めましょう。

NG③サイズが合っていない

洋服のサイズが合っていないだけでダサく見えてしまいます。

例え洋服がオシャレでも、自分の体型に合わないならバランスが崩れ、スタイルが悪く見えます。

肩幅が合わないシャツ・ダボダボなパンツは今すぐ脱ぎましょう。

清潔感を演出するならシルエットが重要です。

ユニクロ・GUなどで買える、細身シャツやスキニーパンツがベターです。

ハイブランドでなくてもよいのでジャストサイズに着替えましょう。

まとめ

ナンパで絶対にしてはいけない服装をまとめました。

  • NG①V系
  • NG②色が多すぎる
  • NG③サイズが合っていない

この3つは女子ウケが悪いので即刻やめましょう。

NGファッションを避けるだけで、声かけの成功率がぐんとアップするはずです。

おすすめの記事