【連絡先】ナンパした女性に後日会うための3つのタイミング

初対面で連絡先を交換するにはどうしたらいいの?

ブロックや音信不通になってしまう・・・。

仲良くなれた気がするけど、次のデートはいつ申し込むべき?

ナンパは連絡先を聞き出すのがゴールではありません。

上手くやれば、お茶・ホテルへの連れ出しが可能になります。

今回は連絡先に関する3つのタイミングに注目してみます。

理想の女性から連絡先を聞き出し、最終的な目的までアプローチしましょう。

①連絡先を聞くタイミングは笑顔が見えた時

ナンパで連絡先を聞くタイミングは重要です。

連絡先と言えば、

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • メールアドレス
  • 電話番号

と複数ありますが、LINEが一番無難です。

手軽に連絡先を交換できますし、女性側も「メールや電話番号よりも教えやすい」と考えているようです。

連絡先を訪ねるのは、

「打ち解けた!」

「仲良くなった!」

とお互いが思った瞬間がベストです。

判断基準は「自然な笑顔を見れたかどうか」です。

曖昧な笑い・苦笑いではなく、楽しそうな笑顔が出たら合格点です。

うまく会話をつなげて、相手が和んできてから連絡先交換を打診しましょう。

また、一度断られてもカフェ・バーに連れ出せるならチャンスです。

15分でも30分といった短い時間でも構いません。

コミュニケーションをしっかり取れば、警戒心を解いてもらいやすくなります。

さらに「ナンパしてきた人」から「一緒にお茶した人」という印象になるため、後日デートやホテルに行ける確率が高まります。

まずはLINE交換するという最初のハードルを越えましょう。

会話例

女「次の予定が入ってるから、そろそろ行かなくちゃ。」

男「そっか。話しててめっちゃ楽しかったから、また今度食事でも行こうよ。LINEか電話番号教えてくれる?」

女「じゃあLINEで。」

男「オッケー、QRコード見せるね。」

女「はい。」

②初回の連絡を送るタイミングは20分前後

連絡先を無事にゲットしたら、別れてから20分〜30分後に送信してみましょう。

即連絡すると引かれますし、時間を置きすぎると「誰だっけ?」となってしまいます。

最悪の場合、女性が冷静になってブロックするケースもあります。

初回のメッセージは、

「さっきはありがとう!〇〇(名前)です。」

と送りましょう。

次に、さきほど話した内容に関連付けてください。

  • 買い物を予定していたら「あの服、買えた?」
  • 音楽を聞いていたら「さっき言ってたあいみょんの曲、めっちゃいいね!」
  • 食事の約束をしていたら「おしゃれなお店探しておくね。」

などを伝えます。

女の子としては、

「あそこで声をかけてきたあの人か。」

と顔を思い出してもらいやすくなります。

女性と離れてから20分〜30分後、お互いの印象が薄くならないうちに送りましょう。

会話例

男「さっきはありがとう!〇〇(名前)です。あのあと、電車間に合った?」

女「ギリギリですね(笑)」

男「変な男が話しかけてきたせいだね(笑)」

女「そうですね(笑)」

③デートに誘うタイミングは10往復程度

10往復程度・2〜3週間ほどやり取りできたら、デートに誘いましょう。

注意点は、「デート」という言葉を使わないことです。

いきなり「ご飯行こうよ!」と言ってもNOと言われてしまうからです。

自然にデートOKをもらうために、以下の話題を振ります。

  • 好きな食べ物・お店の話
  • よく遊ぶ場所
  • 趣味
  • 人気のスポット

このような話題から、最終的に「〇〇行こうよ!」と誘います。

例えば、好きな食べ物が「イタリアン」と返ってくれば、

「美味しいイタリアン知ってるよ、よかったら一緒に行こうよ。」

趣味が「映画」なら、

「今〇〇やってるよね、観に行こうよ。」

と言えます。

他にも、

「それ気になってたんだよね!」

「おすすめ教えて欲しい!」

と興味を持っていることを伝えるのもGOODです。

なお、1回のメッセージを短くするのがコツです。

長文や答えにくい質問の場合、

「面倒だなあ・・・。」

「なんて返せばいいんだろう・・・。」

と思われてしまうと続きません。

相手に負担をかけないよう、短く・返信しやすい内容にしましょう。

盛り上がったらすぐに相手の予定を聞き、日程を押さえましょう。

メッセージが10往復程度・2〜3週間ほど続いたら、仕掛けてみてください。

会話例

男「そういえば、〇〇ちゃんは料理って何が好きなの?」

女「イタリアンかなあ。パスタよく食べる。」

男「お、イタリアン!野菜たっぷりおいしいパスタのお店知ってるよ。」

女「へ〜、どこなの?」

男「渋谷の〇〇ってところなんだけど。よかったら一緒に行こうよ。」

女「いいね〜、行きたい!」

まとめ

ナンパで連絡先をゲットするも、そのあと関係を継続するのも大変です。

3つのタイミングを見極められるかがカギになります。

  • ①連絡先を聞くタイミングは笑顔が見えた時
  • ②初回の連絡を送るタイミングは20分前後
  • ③デートに誘うタイミングは10往復程度

相手の女性に「この人おもしろいかも。」「話していて楽しい。」と思ってもらえるよう、常に意識しましょう。

徐々に距離感を詰めれば、デート・ホテルに連れ出すことも難しくありません。

タイミングを見計らい、打診してみましょう。

おすすめの記事